採用情報

トップページ > 採用情報 > 先輩職員の声

先輩職員の声

小鹿なでしこ苑

溝口 咲

職種
介護職
入職
2019年 
出身校
静岡県立大学短期大学部
キャリア
小鹿なでしこ苑


利用者様の笑顔が原動力です

私の原動力は、利用者様からの「ありがとう」や「笑顔」です。日々、利用者様と関わっていく中で、思うように上手くいかないこともあります。その中で、周りの先輩方や他職種の方々と協力しながら、日々の変化に気づき、一人ひとりに適したケアができた時、介護員としてのやりがいや、楽しさを感じる瞬間です。小鹿なでしこ苑では、ベテラン職員や新人職員など関係なく、介護員として様々なカタチで活躍できる職場です。新人職員は先輩とペアになり、一から指導を受けます。独り立ち後も、フォローしていただきながら、少しずつ業務を任せていただき、活躍の場を増やしていくことができます。任せていただいたことが達成できた時、自信となり、日々の業務の糧となっています。不安な事などがあれば、すぐに相談にのって下さる頼もしい先輩方や、和気あいあいとした若い年齢層の職員も多いため、安心して働くことができる環境です。




事務職_宮上

 宮上 香夢

職種
事務職
入職
2018年
出身校
静岡福祉大学
キャリア
小鹿苑


暖かく見守ってもらえて安心して仕事を行える

小鹿苑は職員数も利用者の方々も多く、とても賑やかで明るい施設です。地域交流に力を入れていて、ボランティアをお願いしたり、毎月行う様々な行事を通して地域の方々と触れ合う機会がとても多く、一人ひとりに寄り添っている施設だと感じています。先輩方のサポート体制もしっかりとしていて、分からない事は1つ1つ丁寧に教えてくださり、時には叱ってくれ、常に気にかけてくれています。ミスをしても、また頑張れよと背中を押してくれ、暖かく見守ってくださるので安心して仕事を行うことができます。




小鹿苑

 遠藤 司

職種
介護職
入職
2019年
出身校
静岡福祉大学
キャリア
小鹿苑


一人ひとりに寄り添った介護を

私は、小鹿苑で働く3年目の介護員です。この仕事でやりがいを感じるのは、入居者様に「ありがとう」と言っていただいたり、笑顔にすることができた時です。小鹿苑特養部では「入居者様に寄り添った介護を実践する」をモットーにその入居者様のために何ができるか、何をすべきか考え介護を実践しています。小鹿苑には、優しい・面白い・面倒見の良い先輩がたくさんいます。また、介護長・相談員・看護師・栄養士・機能訓練士さんも同じフロアにいるので、何かの時にすぐに連携、相談しやすい環境です。今はコロナウィルスの関係もありなかなかイベントを行えていませんが小鹿苑はイベントがたくさんの施設です。職員による出し物や運動会などは、職員も楽しんでいます。職員同士でイベントを企画して行うため先輩たちとの仲も深まりやすいと思います。